将来的にパン職人を目指すならパン教室or専門学校?

パンに関わる資格はパン教室でも取得可能!自分に合った場所で学ぼう

パン教室を選ぶ際には

今から新しくパン教室に通うことを検討している場合、まずは個人経営のパン教室と大手のパン教室の違いについて知っておきましょう。

将来的にパン職人を目指すならパン教室or専門学校?

パン

パン職人になるには

パン職人になる基本的な流れとしては、まず調理系の専門学校のパン・製菓コースに進学し、そこでパン製造の知識や技術を習得した後に、パン製造技能士の国家資格を取得するという形になります。その為、パン職人の求人としても、専門学校卒や資格の有無が問われることも多いのです。

専門学校とパン教室

パン職人を目指す場合の選択肢としては、専門学校の他にもパン教室で学ぶということも可能です。最近では、パン教室でも講師のレベルが高いところもあり、少ない授業料で資格取得を目指すこともできます。もちろん、専門学校の方が資格取得サポート、就職活動サポートの面では優れています。しかし、学費を少なくして資格を取得する上では、パン教室もオススメできます。